カラダの中から美しく!美肌におすすめなハーブティー4選

ティーカップ

美肌は肌表面のスキンケアだけでなく、カラダの中から美しくなることも大切です♥
そこで今回は、自宅や職場でも簡単に始められるハーブティーを紹介します。

たくさんの種類があるハーブティーの中から、特に「美肌」に良いとされるハーブをチョイスしました☆

毎日の生活にぜひ取り入れてみて下さいね!

ハーブティー初心者の疑問!ハーブってなに?

ハーブティーを飲んだことがない!という人は、そもそもハーブって何なのか疑問があると思います。
また、ハーブティーに似ている紅茶とはどのように違うのでしょうか?

ここでは、ハーブの疑問についてみていきましょう!

ハーブは古くから世界で親しまれている

ハーブティー

ハーブの語源はHerba(ヘルバ)からきており、ラテン語で草という意味です。

ハーブは古代からも世界中で、薬草として治療や食料・化粧品・護身のように身につけるなど様々な形で親しまれていました。
現在でも、ハーブは料理や飲み物の他にアロマオイルとしてカラダに塗ったり香りを楽しんだり、幅広く使用されていますよね。

ハーブは、植物を乾燥し作られています。これにお湯を注いでいくと、ハーブティーになります。
紅茶とはどう違う?という点ですが、紅茶は発酵して作られていること・使用部位は「葉」だけです。
しかし、ハーブは植物の「花」や「茎」など様々な部位を使用しています。

ハーブを継続的にカラダに取り入れることで植物本来が持つ自然の効果を実感することが出来、美容はもちろん健康の効果が期待できます。

カラダに良くても注意が必要なことも…

カラダに良いとされるハーブでも、場合によっては注意が必要です。

ハーブティーを飲む前は、必ず原材料を見て自分が飲んでも安全なのかしっかり確認しましょう!

▲妊婦・授乳中の人

妊婦さん

妊婦さんや授乳中のママさんは、カラダに取り入れるものが赤ちゃんにも影響を与えることがあるため注意が必要です。

ハーブは成分が植物だから、健康や母体に良さそうと思っていても(もちろん良いものもあります!)注意して欲しいハーブも中にはあります。

注意して欲しい主なハーブは以下の通りです。
ハーブの効能によっては、子宮収縮や女性ホルモンの作用によってお産に影響を与えるものあるため控えるようにしましょう。

●注意が必要なハーブ
カモミール・センナ・ジュニパーベリー・甘草・エキナセア・ジャスミン・セージ・セントジョーンズワート・アロエ…など
●少量ならOK
レモングラス・ラベンダー・ローズマリー・ローズピンク…など

▲アレルギーを持っている人

アレルギー_鼻水

ハーブはアレルギー緩和をしてくれることもありますが、そのハーブにアレルギーを持っている人は症状が悪化してしまう可能性もあります。

特に、キク科のハーブはアレルギーを起こしやすいため、飲む際は気を付ける必要があります。キク科の花粉に反応しやすい人は控えるようにして下さい。

また、そばでアレルギー反応が出る人はダテ科のハーブ・セロリやパセリでアレルギーが出る人はセリ科のハーブに注意しましょう。

●キク科のハーブ
カモミール・ステビア・エキナセア…など
●ダテ科のハーブ
ギシギシ(セイバ)・ソレル…など
●セリ科のハーブ
フェンネル・アニス・ディル…など

美肌効果あり?ハーブティーの効能について

ハーブも種類によって効果や効能が違います。

今回は美肌になりたい女性におすすめのハーブティーを紹介していきます。

ローズヒップ:美肌に欠かせないビタミンCが豊富

ローズヒップ

ローズヒップは、「ビタミンCの爆弾」と言われるほどビタミンCが豊富に含まれているハーブティーです。

ビタミンCは、美肌に欠かせない栄養素でメラニン色素の生成を抑制する働きも期待できます。

メラニン色素は、シミやそばかすの原因とも言われているので美肌を保ちたい人はローズヒップはおすすめのハーブティーです。

カモミール:リラックス効果をUP!肌荒れ改善も期待できる

カモミール

カモミールにはリラックス効果がり、寝る前に飲むと良いとされているハーブティーです。

美肌の効果としては、抗炎症作用があるため肌荒れ改善も期待できます。
カモミールは飲むだけでなく、肌に直接塗ることも美肌に効果があるので、肌荒れが気になる人はぜひカモミールでケアをしてみてください♪

カモミールは、ローズヒップとの相性も良いので美肌・癒し効果を高めたい人はブレンドしてみるのもおすすめです。

ハイビスカス:ビタミンC・クエン酸で疲労回復効果UP

ハイビスカス

赤い花で南国に咲いているイメージのハイビスカス。実はこちらも、ハーブティーの一種として親しまれています。

ハイビスカスにはビタミンC・クエン酸が含まれているため、美肌を気にする人にはもちろんのこと、最近少し疲れ気味だなという人のための疲労回復効果も期待できます。

また、ハイビスカスには便秘解消効果もあると言われています。便秘は肌の調子にも悪影響が出るので、便通に不安のある人はハイビスカスのハーブティーで改善していきましょう!

エルダーフラワー:別名「万能の薬箱」最強のハーブ

エルダーフラワー

エルダーフラワーは、風邪の初期症状に効果的なハーブと言われており様々な効能が期待できることから「万能の薬箱」という名称も付いているほどです。

エルダーフラワーには利尿作用効果があるので、カラダの毒素を排出してくれるデトックス効果が期待できます。

毒素をしっかり排出することは、美肌を保つために大切なことです。カラダの中からキレイになって美肌を目指しましょう!

美容に良いハーブティーはコレ!おすすめ4選

ハーブティーは、とても多くの種類がありどれを選んでいいのか悩みますよね。

販売している会社によって、ブレンドの仕方や味も少し変わってくるので色々な商品を試しお気に入りの商品を見つけましょう。

ここではおすすめのハーブティー4選を紹介します。

【クリッパー】オーガニックフルーツインフュージョンアップル&エルダーフラワー

クリッパー _オーガニックフルーツインフュージョン アップル&エルダーフラワー

参照元:amazon

容量10P
参考価格
(amazon価格)
594円
(518円)
原材料有機エルダーフラワー、有機レモングラス、有機ルイボス、有機ローズヒップ、有機ハイビスカス、有機カンゾウの根、有機りんご、有機パイナップル、香料

こちらのハーブティーは、エルダーフラワーの他に、ローズヒップ・ハイビスカス・ルイボスなど美容に良いハーブが贅沢に入っています。

エルダーフラワーのマスカットのような爽やかさとアップルの甘みがおいしいハーブティーです。

また、ノンカフェインで毎日安心して飲めるのも嬉しいポイント。さらに、有機JASに認定されている品質の高さも魅力的な商品です。

【リプトン】ハーブティー 5種アソート

リプトン_ハーブティー

参照元:amazon

容量60P
参考価格
(amazon価格)
1,598円
(1,523円)
原材料オレンジピール、ハイビスカス、ローズヒップ、香料、ペパーミント、レモンピール、シナモン、リンゴ、チコリルート、オールスパイス、カモミール、レモングラス、カモミール、甘草

リプトンの商品は、レモンティーの商品で馴染みのある人も多いのではないでしょうか。

ハーブティーは種類があってどれを選んでいいのか分からないという人は、様々なティーバッグが入っているお得なこちらのハーブティーがオススメです!

先ほど紹介したローズヒップやカモミールも入っており、ブレンドされたハーブティーも用意しているので、自分でブレンドするのが苦手な人にピッタリです。

【ポンパドール】ローズヒップ&ハイビスカスフラワー

ローズヒップ_ハイビスカスフラワー

参照元:amazon

容量20P
価格
550円
原材料ローズヒップ、ハイビスカスフラワー

ポンパドールは、ハーブの種類も多くスーパーなどでも比較的手に入りやすい商品です。

女性に嬉しいローズヒップとハイビスカスがブレンドされているので、美容を気にする女性にピッタリ!シンプルなブレンドで味を楽しみたいという人におすすめのハーブティーです。

味に飽きてブレンドを楽しみたいという人は、オレンジやレモンなどのフルーツ系と合わせてみましょう☆

【セレッシャル】レッドジンガー

セレッシャル_レッドジンガー

参照元:amazon

容量20P
価格
949円
原材料ハイビスカス、ローズヒップ、レモングラス、ペパーミント、オレンジ、甘草、レモンバーベナ、ワイルドチェリー、香料

セレッシャルのハーブティーは、ティーバッグに紐・ホッチキスが付いていないシンプルな作りになっています。その理由は、地球の環境を考えゴミが少しでも出ないように工夫されているためです。

美容に嬉しいハイビスカス・ローズヒップの他に、レモングラスやペパーミントなど爽やかなハーブもブレンドされています。酸味の後に爽やかさも感じるハーブティーでスッキリ!アイスがおすすめのハーブティーです。

妊婦さんにも優しいルイボスティーを取り扱っている商品も多いのも特徴です。カラフルにブレンドされたハーブ達の虜になること間違いなしです♥

お気に入りのハーブティーを生活に取り入れてみよう

カップ_カモミール

ハーブは私達の身近にあり、手軽に取りやすい飲み物です。

外側からのスキンケアでは物足りないと感じる人は、美肌に効果的なハーブティーを取り入れカラダの中からキレイになりましょう☆

ハーブによって効能や味が全く違うので、お気に入りのハーブティーを見つけて毎日のリラックスタイムに飲んでみて下さいね。

トップページへ戻る